スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Direct Attack TV vol.3 

ハロー! HATAKINです
今日も今日とて、「yugi」フォルダから.decファイルを紹介するよ!

ウィジャ盤.dec
最終更新日:2005/08/09

モンスター(16枚)
魔導戦士 ブレイカー
同族感染ウィルス
聖なる魔術師(セイント・マジシャン)×2枚
見習い魔術師×2枚
月読命(ツクヨミ)
異次元の女戦士
暗黒界の武神 ゴルド×2枚
暗黒界の軍神 シルバ×3枚
クリッター
キラー・スネーク
カオス・ソルジャー -開闢の使者-

魔法(16枚)
突然変異(メタモルフォーゼ)×3枚
天使の施し
死のメッセージ「T」
死のメッセージ「H」
死のメッセージ「E」
死のメッセージ「A」
光の護封剣
強欲な壺
リロード
スケープ・ゴート×3枚
サイクロン
いたずら好きな双子悪魔

罠(10枚)
破壊輪
死のデッキ破壊ウイルス
闇の取引×3枚
暗黒よりの軍勢×2枚
ウィジャ盤×3枚

エクストラデッキ
アクア・ドラゴン×3枚
おジャマ・キング×3枚
クリッチー×3枚
サウザンド・アイズ・サクリファイス×3枚
デス・デーモン・ドラゴン×3枚
ドラゴン・ウォリアー×3枚
ナイトメアを駆る死霊×3枚
マスター・オブ・OZ(オージー)×3枚
メタル・ドラゴン×3枚
レアメタル・ナイト×3枚
闇魔界の竜騎士 ダークソード×3枚
異星の最終戦士×3枚
音楽家の帝王(ミュージシャンキング)×3枚
究極竜騎士(マスター・オブ・ドラゴンナイト) ×3枚
紅陽鳥×3枚
黒き人食い鮫×3枚
黒炎の騎士-ブラック・フレア・ナイト-×3枚
聖女ジャンヌ×3枚
青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)×3枚
双頭の雷龍(サンダー・ドラゴン)×3枚
魔人 ダーク・バルター×3枚
魔導騎士ギルティア×3枚
迷宮の魔戦車×3枚


 「とりあえず入れておけば他はなんでもそれなりに戦えるデッキになれる」という優れたシステムは、枚挙に暇がない。
 現代で言うと、「セプター・スローネ」であったり、「神智・モラルタ」であったり、「発売したての新テーマをとりあえず罠をてんこ盛りにして支えてみる構築技法」なんかがそれだ!
 おそらくそういった概念を生み出すきっかけになったのが、この時代に頭角を現した「突然変異」+「スケープゴート」と「聖なる魔術師」+「月読命」(及び「サウザンド・アイズ・サクリファイス」「カオス・ソルジャー-開闢の使者-」)の組み合わせだ。
 このカードたちの性能については遊戯王の歴史をあまり知らない人でも一度は聞いたことがあるだろうからあえて深くは語らないけれど、このデッキはそんな恵まれた素材から生み出されたクソのようなデッキのひとつさ!

 相手の変異システムを「闇の取引」で妨害しつつ「ゴルド」「シルバ」でハンデスしたりリソースを削ったりしつつ、「突然変異」で「魔人ダークバルター」で魔法を止め、「サウザンド・アイズ・サクリファイス」で攻撃を止めれば、場は固まり、戦況は膠着する。確かに膠着する。
 だからといってなんでそこから「ウィジャ盤」による特殊勝利を狙おうとしたのか??
 そのままアドバンテージ的に制圧し続ければ圧勝できるもんじゃないのか??

 当時の馬鹿の考えることはクレイジーだったな!
Direct Attack TV vol.4 | HOME | Direct Attack TV vol.2

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2017/03 »10

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。