スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/20 魔界王決定戦 

台風にもめげずにいく

5回戦スイス
使用:ペイルムーン

◆1回戦 スパイク(ダイバー)
先攻。
ほとんどトリガーに恵まれてないのにも関わらず、相手はソウルブラスト効果をガンガン使ってくれて、それでいて攻撃対象はこっちのRとか。どうぞどうぞって感じでアドを稼ぐ。
その割にこっちがRを殴りにいったら、ガンガン1万ガードを出費してくれる。
こっちのダン効果を使わせたくない目論見とかみ合って流れは完全にこっちに。
おかげで終盤は「こっち手札10枚です」なんて余裕なターンすらも。
加えてフルブラストをカマして、反撃の芽も潰したところで殴りきり。

◆2回戦 ペイル(マンティコア)
後攻。
相手G1で1ターンとまるも、ダメージにドロー連発でイーブンな感じに。
こちらはありすから1ターン遅れてロベール再ライドし、トリガーを掘りにいく。
相手も1ターン遅れでマンティコアになり、クリムゾンをピンポイントチャージ。
そこからのV22000をどこで止めるか悩んで、1ターン早く完ガを消費。
その返しに倒しきれず、いよいよ完ガ無く4点圏で22の対処を考えるターンに。
ここで公開情報を確認するとクリティカルの姿がなんと0枚。
嫌な予感がしつつも通したところで、よりによってダブクリw
止めてようがどっちにしろガードが足りなかったというオチで、負け。

◆3回戦 ペイル(マンティコア→ロベール)
先攻。
こっちのバイコーンに対してジャグラー。こっちのケルベに対してミラー。
G3ロベールまでこっちダメージ0という奇跡的な進行。
トップヒールを下に戻しながらドローを当てて場を作り、相手の手札を削っていく。
こっちはダメージを通す余裕がありまくりなのですぐ大きな手札差に。
そのへんで相手がロベール再ライドからのフルブラスト。
からのダブルドローで1ターン延命され、もう一度ダブルドローまで叩き込まれる。
が、反撃ここまで。

◆4回戦 ダクイレ
先攻。
相手ヴァーミリオンゲートキーパーで2ターンストップ。
最後はプリズナービースト相手にありすバイコーンを見せて詰み。

◆5回戦 ペイル(ロベール)@グラさん
後攻。
初手にG3無く、1点目ダメージがドロー→ドライブヒールともらってすさまじいアドをとられ、その間にこっちはG3をダメージに1~2枚送られたので、こりゃ無理だとG2を突っ張ると、案の定ありすループでRをボコられて絶望的状況に。
が、そこからトップロベールで何故か息を吹き返し、五分五分まで持ち直す。
終盤、相手のVロベールをトリガー1までセーフなガードで応じると、両方V乗せの賭けに出られ、それがハマって負け。既に見えてるトリガー8~9枚あったのに、よくやったもんだw


3-2。
ようやくペイルの真の苦手とするものが見えてきた感じ。
9/23 魔界王決定戦 | HOME | 9/18 魔界王決定戦

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。