スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/1 ヴァンガード大会 

いつものとこで、ボールスのお別れ会(ただしボールス本人は不参加)

◆1回戦 ロイパラ@たつるくん(ソウルセイバー→騎士王)
後攻。
おそらくロイパラだろうと見切りをつけて、ぽーんギャラセイバーランドルフエポナというぱっと見の良手札を、ぽーんだけ残して全マリガンして騎士王を呼び込みにかかる。
無事に呼び込んで一安心も、相手G1がマロンで、返しのぽーんでダメージが与えられず。
その後お互いふろうがるを展開し終わったあと、相手の初動G3はソウルセイバー。
対してこちらはきっちり騎士王を乗せ、いち早く効果でアドバンテージ確保。
勢いそのターンにヒールもめくれて、終盤にもう一度効果も使えて完全に優勢に。
相手はその差を埋めるべくブラブレのほうにCBを回してしまい、少し遅れて騎士王に再ライドしたものの、その効果は使えず。
お互いに騎士王の攻撃をイゾルデで凌ぎあうも、より多く持っていたこっちのほうに分があった感じ。
最後はトリガー1コめくれば6点の状況でクリティカル。ヒールも潰して詰み。

◆2回戦 ロイパラ(ソウルセイバー)
先攻。
相手がスペリオルライドした後、両サイドにゴードンを単騎で展開。
Vはギャラだったのでトリガー期待の布陣と思われたが残念ながら恵まれず、ふろうがるが1体叩かれるに留まる。そのゴードンを突っつきながらアドバンテージを削ると、ぽーんがるからの予告セイバー。
見届けた後、後衛不足でRを叩けばセイバーの対象が3体以下になりそうだったのでR→R攻めを徹底してみると、手札をセイバー以外全部使ってもらえる。
ソウルセイバーは無事爆発したものの、その時点までこっちはほとんど攻撃を受けておらず、ダメージにも手札にもかなり余裕があったので、場がほとんど揺らぐことはなく、勝ち。

◆3回戦 ロイパラ@グラさん(騎士王)
後攻。
相手マロン→ギャラ→騎士王の理想展開。
こっちの手札もぽーんギャラ2騎士王エポナブラブレ、とめっちゃ強かったものの、先手でクリティカルをめくられ、2点となったところでブラブレをVに呼んで仕事済みばーくを殺したあたりがプレミスだったかな。
結果として相手騎士王は20000に届くことはなかったんだけど、それ以上にこっちの騎士王効果が使えなくなったことのほうが大きかった気がする。
終盤にふろうがる+ブラブレとかふろうがる+ランドルフ(効果無効状態)とか、弱いラインを作らざるを得なくなってしまって、攻撃の手が若干足りず。
この後衛が騎士王で呼んできたマロンだったら違ったんだろうなあ、と。
いいところでスタンドをめくられたことも響いたとはいえ、ブラブレ2回のこっちと、騎士王1回ぽーん1回という相手のCBの使い方の差が完全に試合に直結してしまった感じ。


横でマスターフロード(メガコロニー)が大暴れしててすごい楽しそうだった。
こっちはロイパラ裏ダンジョンだったよ…w

まだまだ騎士王に慣れてないですね。
やっと4枚揃ったのでもう少し使います。
8/5 遊戯王非公認 | HOME | 清水杯のお手伝いしてきました

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04« 2017/05 »06

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。