スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/11 ヴァンガード大会 ×2 

はじめての連荘。

津田沼ゲマ:15人スイス。

◆1回戦 ロイパラ(アマテラス入り)
こっちがふろうがるラインで確実に3列でビートするのに対し、相手はスペリオルライドをした上で2列でしか殴れず、さらにはG3へのライドが1ターン遅れるなどでかなり優位に。
1ターンのライドの遅れを経て相手がライドしたのはギガンテックチャージャー。
ここでめくれたのがマロンと強く、ゴードンなども出てきて一気に場が構築されてしまうも、所詮は90ラインだし、その時点までに作られた絶望的手札枚数差が覆ることはなく。
5点のところに悠々とソウルセイバーを降らせて押し切り。

◆2回戦 オラクル(アマテラス)
お互いストレートにG3まで。
アマテラスが常時2万を超えるためなかなかガードし辛く、しっかりトリガーをトップに置いてくるため圧迫感がハンパない。
お互いヒールを適度にめくりつつ、途中でこちらにドローが挟まったことで若干の優勢に。
一方の相手はドロートリガーをドローフェイズで何度か引いてしまっていたそうな。
最終的に50ガード1枚分の差でこちらが相手の攻撃を凌ぎきり、返しに50ガード1枚分の差で6点目を叩き込むという、ギリギリの勝利。

◆3回戦 スパイクブラザーズ
こちらが殴るたびにヒール→ヒール→ドロー→ドロー、こっちが殴られるたびにクリティカル→クリティカル。さすがにきつい。
それでも相手がダッドリーダンの効果で積極的に1万ガードをソウルに捨ててくれていたことから、スパイク特有のアドバンテージカツカツの状況にまでは追い込めていたと思う。
ところが、終盤の詰めどころで余裕ぶってガードしきれたのにも関わらずVの攻撃をスルーした結果、きっちりとクリティカルをめくられて4点から一気に詰まされました。
場は作れてたのだし、見極めが甘すぎたなあ。

◆4回戦 オラクル(カルマクイーン入り)
ダブルクリティカルですさまじいダメージをもらうも、その後ヒールが続いてチャラになったのが大きかったと思う。
途中、カルマクイーンでペガサスやマロンといった強い後衛を2ターン連続黙らされるも、前衛には10バニラを供給できていたので、攻撃の手を終始緩めることはなく、そのままVを集中打して削りきりました。

3-1。
参加費無料なので何位だろうとプロモのみ。
ねんがんの ペタルフェアリーを てにいれたぞ!

で勢い梯子してホビステにも参加。


津田沼ホビステ:32人(カンスト)

◆1回戦 オラクル(ココ)+ジャガマキ
FVにジャガーノートマキシマムを提示されてずっこけるアクシデントからはじまり、スパイクか~と思ってたらロゼンジメイガスがめくられて「なんぞいやこれ?」からはじまった対戦。
スペリオルライドをするとでも思っていたのか、3ターン目にVにもか殿を呼び、Rにもセキュリティーガーディアンだかなにやらで3列きっちり作り上げたのにもかかわらず、アタック宣言をひとつもせずにエンドしたのにはさすがに度肝を抜かれた。
このゲームってVが攻撃しない理由はまずないと思っていたからね…。
もちろんこっちは普通にG2もG3も握っていたので、完全に丸儲け状態。
Vを殴るたびにドロートリガーをめくられていたような気がするのにぜんぜん気になることもなく、危なげなく押し切り。

◆2回戦 ロイパラ@グラさん
ま た あ た っ た 
この記録はいつまで続くのかな…w

グラさんが早々にキャノンギアを立ててきたので、いつもなら一列に並べて10ラインを作るところのふろうがるを左右に散らして、後ろにG1を立てて11以上のラインを2つ構築し、キャノギを集中打するとすべてガードされる。
主だったアド差がついたシーンといえばこのくらいで、それ以降はほぼ五分五分。
最終的にはローエングリンの分いち早くソウルセイバーを効果付で立てることができたこちらが先に押し切り。おれのソウルセイバーさんは毎回グラさんに対して狙い済ましたようにクリティカルをめくってくれて助かりますね。

◆3回戦 オラクル(アマテラス)
ゲマズ2回戦の方と再戦。
こまめにRを殴る戦術は、終盤に1ターンながら2列で殴るターンを作ることができた以上、間違ってなかったと思うのだけど、いかんせん終盤の死に物狂いでガードしなければならないところで計算を間違えたのが絶望的だった。
反省のために書き残すと
こちらダメージ4点、Vの攻撃をイゾルデでカットするも、ダブルトリガーで両サイドに立っているメイデンオブライブラがどちらも+50。
片方は後ろがドロートリガーで19止まり。一方、もう片方はジェミニで22。
こちらの持つガードは合計10しかなかったので、普通に考えれば19000のほうを止め、22000のほうは効果発動を甘んじて通すしかなかったのに、何を思ったのか19000のほうも通してしまう大失態。
5点目を送ったあとに気づいて「あーっ」と声を出してしまった、お恥ずかしい限り。
6点目にヒールなんてめくることもなくそのまま負け。さすがに猛省。

◆4回戦 ロイパラ(アルフレッド+ボールス)
ゲマズ1回戦の方と再戦。
今度はこっちがスペリオルライドせざるを得ず、後衛を送り出すことがなかなかできず。
ならばとRを削り、時間を稼がんと動いていたらアルフレッドの効果で一気に立て直される。
そのままターンを返したところでガード枚数が足りず、ワンチャンスに賭けてVをごり押すにも確実に相手のガードのほうが多いとどうしようもない状況になって、適当にソウルセイバーをぶっぱなしてみたけど何もおきるはずもなく。

なんでもゲマの調整を経てアマテラスをアルフレッドに変えたのだとか。大当たりだよ…。
アルフレッド使うかって思う程度にあの増援効果がエグかったです。

◆5回戦 オラクル(ココ)
Rをこまめに殴ろうとして2連敗してしまったので、今度は常に15ラインを作りながら、ひたすらV攻めを試みる。
ぽーんがるでソウルセイバーを拾い、ふろうがるの前に出すを二度して場を作り、15・16・15でガンガンと殴る。
セキュリティガーディアンとかがちょこちょこ横に居てもガン無視していると、サクサクとインターセプトで消えていくので結果的には効率が良かったような。
相手4点のところでVのアタックがスルーされ、そこでタイミングよくクリティカルトリガーが見えてそのまま詰み。
お天気お姉さんというのをはじめて使われたけど、意外とアップ幅が高くて強かったなあ。

3-2。
ドラゴンアーマードナイトの2枚目(通算3枚目)をツモったのでこちらは換金しておきました。


帰り際に傘をパクられたことに気づいて憤慨。
本当に勘弁してください。
雨もうやんでたのが不幸中の幸いではあったものの……。
さすがに大会連荘は疲れたし、この件で気落ちもしていたのでその後はたいしたフリーもすることなく早々に退散しました。

糞が。


>コメント返信もする

[] by ven
はじめまして!
斬魔に若年のペガサスナイトを採用していますか?

はじめましてー。
このカードを見て斬魔のおっさんを使い続けることを決めたといっても過言ではないので、今のところ4枚フル積みしてます。
ソウルセイバーにライドしたターンにパワーを上げにくい点を除けばとても使いやすくて重宝してます。
6/12 ヴァンガード大会 | HOME | 6/6 ヴァンガード大会

COMMENT

「かげろう」とは当たって無いみたいですね
自分の所は除去かげろうばっかで大変ですw
2011/06/12(日) 17:50:32 | URL | ざる #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2017/03 »10

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。