スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LCS(レジェンドチャンピオンシップ)のお手伝いをしてきました 

5月4日に埼玉某所で行われたLCS(レジェンドチャンピオンシップ)にスタッフとして参加してきました。
「全員スーツ着用で!」というのを前日夕方に伺いまして、その時点ではぎりぎり家に帰るチャンス自体はあったんですけど、まあそれで寝落ちとかになったら洒落にならないわけで。
「襟のあるものでご勘弁ください」とお茶を濁して私服での手伝いと相成りました。

スコアシートの受付をしたり、カバレージを書いていたのが俺です。
参加者全員がネームプレートを下げていたので、現地にいた人は名前くらいは覚えてくれていれば幸いです。


ちなみに肝心の結果もろもろは
総合的なまとめはduel-entranceで。
ベスト32のレシピは主催の舞人さんのブログ
ベスト32のインタビューはインタビューに定評のあるももさんのブログ
でそれぞれ見れるハズなので、よろしくお願いします。

以下は1スタッフのレポートになります。
ももさん、あいつさん、トオフさんとともに9時ちょっと前に会場入り。
簡単な自己紹介のあと、ネームプレートの作成・配布から、デッキレシピの記入漏れなどのチェックをしているうちに開会式に。
われらがJ-SPEEDさんの盛大な選手宣誓とともに開会!

110504_111645.jpg
1回戦の開始直後を、観戦席側から1枚パシャリ。


1回戦までのばたつき(開始時刻の遅れ)や、1回戦終了後~2回戦開始までのスタッフ側の混乱がハンパじゃなく、参加者のみなさまには多大なご迷惑をおかけしました。
軌道に乗ってからは割かし安定していた(と見ていた範囲では)思います。

俺はといえば、最初のころはまだ担当が決まっていなかったのでまずは適当に対戦卓を巡回してました。
当初のできること候補だと思っていたジャッジングは、明らかに鉄蟹さんやFordさんのほうが手際も判断も上でして、これは邪魔になる前に下がったほうがいいなとスコアシートの回収・選別のほうに回ると、その後は主にその仕事を担当することになりました。
都合、前のほうに常駐で席を離れることができず、注目の対戦カードをみれなかったのがやや心残りでしたが致し方なし。

時折スコアシートに紛れて落し物も届いたのですが、その中にお財布が混ざっていたときはさすがに驚きました。
関東圏のCSは治安が悪いと何度も批判され、事実盗難が数多く発生しているわけでして、「よく届いたね」とスタッフ間で思わず安堵の声をあげるシーンがありました。
届けてくださったのは沖縄勢の楽天さんでした。本当にありがとうございました。

予選4回戦が終わり、決勝トナメ進出者の仕分けが終わってしまえばスコアシート担当の役割はいらない子なので晴れて自由の身に。
サブトナメ参加、ぺき屋勢との合流、決勝トナメ巡回と色々選択肢があったんですが、決勝の観戦を選択。といってもジャッジではないので自由度は高く、いろんな人に挨拶回りをしながらといった感じでゆったりと。
念願のプロツアー観鈴もちょっとだけ見ることができましたw


ベスト8くらいから、カバレージを書きましょう!ということで、横浜CSに引き続きFordさんとタッグを組んでペンを片手に最前線へ。
今回はFordさんがパソコンで横に常駐しつつ、見えない範囲を俺が紙とペンで補っていく形でさらに効率化。
ほとんど見逃すことなく注目卓を間近で観戦することができました。

その時点の勝ち残りで異彩を放っていたのがホロホロさんのスクラップ。
関西では大流行という話は聞いていたのですが、現物を見たことがなかったので気になって仕方なく、それはFordさんも一緒だったようで「まずはこれに行きますか」ってなったんですが、そのまま決勝までついていけたことはラッキーでしたね。
おかげさまで優勝者のベスト8からの3マッチは流れが全部分かるはずなので、エントランスの更新にご期待くださいw
ベスト4からの2試合は動画もあるのかな? たしか。

全試合の行程が終わったあと、閉会式となりました。
時間は本当にギリギリでしたね。表彰式が終わった時点で@3分とかだったと思います。
賞品のほうはまったく関わってなかったのですが、トロフィーとか楯とか予想以上のものでした。
中には要らないって人もいるのかもしれないですが、良い思い出になるといいですね。


110504_210440.jpg
撤収前に、沖縄勢でツイッターでもお世話になってるすねーくはーとさんさんがネームプレートを集めてらして俺のものも希望してくれたので快く提供しつつ、1枚パシャリ。
ちなみに裏に残念ながら欠席になった光さんのものが入っています!w


その後行われた二次会については、事前に申告してなくても来ていいよ!むしろ来いよ!ってめっちゃ煽られて、実際かなり魅力的な話ではあったんですが、その時点で完全にガス欠で空腹すら感じないような状態だったので、トオフさんと直帰コースを選びました。
ノリ悪くて申し訳なく…。
というわけで二次会以降のレポートはまた別の方のものをお読みください。



今回はじめて運営側として終始協力しましたが、やっぱ大変だなと身に沁みました。
だけど凄く楽しかったし、疲れも「充実した!」って感じを堪能できるもので大満足です!
何気なく呟いたスタッフ入りを快く受け入れてくださった舞人さんほかチームtetsuyaのみなさん、本当にありがとうございました。
そして参加者の皆さんお疲れ様でした!


◆おまけ:
110505_174448.jpg
参加賞として配られたライフ計算メモ(2色)と、ペン(3色)です!
前者は余りものをいただきまして、後者はスコアやカバレージを書くのにお世話に。
どちらもLCSのロゴまで完備という高クオリティのスグレモノです。記念ですね。
堅あげポテトが100円だとテンションが上がるね | HOME | 「ラヴァル炎湖畔の淑女」はかわいい

COMMENT

受付やらガバレージやらお疲れさまでした。
俺は会場には行ってないので、ブログと動画で雰囲気を味わいました。レジェンドの冠がついてるだけあって、公式大会よりも熱い大会でしたね。俺も今度CS出ようかな。

というか、動画にちらっと映ってたHATAさん。めちゃめちゃイケメンじゃないですか!そして天才の証の左利き。いやぁ、会場のみなさんもそうですけど、強い人イケメン多いですね。遊戯王に勝つにはイケメン度と引きの強さと構築力とか俺無理じゃん!!
2011/05/09(月) 01:56:21 | URL | ジン #sO68KWWw [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。