スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント返信 

去年のうちに返したかった、来てたのに気づかなかったというのは言い訳。

[] 名無しさん
Hataさんの構築には毎回勉強させてもらっています。

自分もカラクリD組んでます!手札0消費からシンクロ4体並んだり楽しいですよね。
割と自分と異なった構築で参考になりました。

モバホン無しは新しいですね。確かにD少なくなりますしアリかもしれません。
ですがおっしゃる通りスコープン呼ぶ手段が無いのと、複製の対象やアド稼ぎとしてもやはりモバは有用なのでは?
私はボードンとキャンセルは事故が怖いので全抜きして、モバとリモコンを3ずつ積んでます。あと複製と月も3ですね。モバ複製からシンクロ連打やリモ複製3枚サーチ→ガトムズはやっぱり捨てるには惜しいw展開力もダンチです。
ただボードン外すとなると6が出しにくいのが難点ですよね…

キャンセルは試した事が無いのですが、モバリモ無しでは爆発力に欠ける気がします。使用感としてはどうでしたか?

自分はカラクリは手札に来ると困りやすいので兵3、参謀1、守衛1に抑えて貪欲2積みです。
貪欲良いですよ!ほぼ腐らないですしカラクリやDにはデッキにいて欲しいので。

それとスコープンから出せるワイバーンは無しでしょうか?ワイバーン出す状況ならほぼ無零無零怒だけでワンキルなのと宣告警告が積みづらくもなりますが…


どうもありがとうございます。
実は公開した時点で別の構築に切り替えてしまったので、最近はもう使ってないんですと前置きさせて頂いて…

多分ですけど、名無しさんはディフォーマーらしい立ち回りを主軸に考えてるんだなって思いました。
俺はとにかく「カラクリ将軍を並べること」を主軸に考えてこれを作ったので、その辺で意見の違いがでてるのかなー、と。興味深く聞かせて頂きました。
以下はカラクリ寄りの視点に立つとこんな感じだよーということで、適当に見て頂ければ。

◆ディフォーマーの比率について
実は直前のJFのガンスリやフリーで使っていた際には、ボードン3→モバホン3でした。
しかしながら、デッキ内のディフォーマーの比率が低いので普通より効果を失敗しやすくなっており、その割には失敗した際のリスクはまるまる残っていると、かなり割に合わないカードになっていました。
実際、JFではかなりの確率で失敗し、それがほぼ負けに繋がっていました。
それならまだ壁になるボードンのほうがまだ有用だろうという判断で、その後入れ替えを行いました。
個人的にはステータスのあるボードンにはそこそこの信頼を置いていて、事故要素という印象はないですね。

◆カラクリの比率について
参謀ニシパチ、守衛サイザンのチューナー勢は、少なすぎると今度はカラクリ将軍で出す弾に困ることになる(特に参謀はブレイドのドローに関わります)ので、枚数比率をこれ以上下げるとおそらくカラクリを入れる意味、といった話になってしまいそうなのが考えどころですね。
上述の通り、俺はカラクリのほうを主軸に置いていたので、比率はちょうどいい感じでした。

◆魔法について
モバホンキャンセルの場合、1度目でチューナーを特殊召喚し、2度のモバホン効果をどちらも成功させてようやくアドバンテージとなりますが、カラクリ将軍たちは出した時点で確定でアドバンテージの損失を補え、ブレイドにいたってはドローを決めれば確実に+となるので、むしろ使いやすい印象を持ちました。
が、シンクロキャンセルは実にオーバーキルなカードで、煮詰めていくと抜けていくカードなのは確かだと思いますw

貪欲はいいですね!将軍展開が決まると面白いように墓地が貯まりますし、仰るとおりカラクリの弾切れとかがよく問題になるのでとても相性がいいと思います。
この形だとジャンクBOXやシンクロキャンセルなど墓地から釣る要素が多かったので採用を見送っていましたが、普通にカラクリを活かすならまず採用は確定といったカードでしょうね。

◆エクストラとか
とにかく枠が足りません!なので使いたかったカードを何枚も泣く泣く切ってます。
ガトムズ、ワイバーンのあたりはまさにそのあたりで姿を消しました。
本音を言うと現状でも納得できないところがあるので、その辺は調整不足の嫌いがあります…。
第12回関東チャンピオンシップのおしらせ | HOME | あけましておめでとうございます

COMMENT

返信ありがとうございます。
もう使ってないとは残念ですね…。しつこいようですがもう一度。

>ディフォーマーらしい立ち回り
その通りだと思います。Dのシンクロ素材補充にカラクリを使うか、カラクリのシンクロ素材要因をDにするか、の違いのようですね。

ですがDの展開力は知ってらっしゃる通り、スコープン始動やジャンクでの蘇生だけで終わらせるのは勿体なく感じます。
カラクリ主体とするメリット(九壱九等)はDを主体とするメリット(モバホン等)より大きいでしょうか?
Hataさんの考えをお聞きしたいです。もう使用なさってないデッキについて何回も申し訳ありません。

確かにD主体ですとカラクリが少なくなり、将軍出せるのにカラクリがデッキにいない&貪欲も手札に無し、なんて状況もマッチに1回程度ありますが…。
一応カラクリが枯れても、リモコンからならランドオルス出してごまかす手もあります。


自分もDが15枚ではモバが仕事しなくなってきたので、ボードン3投入しDを18、スピユニ3でサイク無しの可能性を模索中です。代わりに罠は宣告だけになりました。六武に警告されて泣きを見る気しかしませんねw

ボードン複製試してみましたが確かにアリですね。中々鬱陶しいです。
自分はボードン伏せは最後の手段的位置づけなので、伏せなければならない程手札が貧弱なら仮にボードンが1ターン持ったとしてもチューナーが無い限り状況が変わる事は少なく、あまり信用を置いてませんでした。
その頃は複製対象としては弱いと思い2積みでしたが、3積みで複製素材として見るとむしろ事故を凌ぐ可能性も見えて良いですね。

キャンセルは試してみましたが、モバホン絡みを素材に将軍/大将軍キャンセルとした時の強さを推したいですね。普通の将軍キャンセルとは違い☆9にも繋ぎやすくトリシュ2連打もアリです。
2011/01/04(火) 23:01:06 | URL | 名無し #- [Edit]
↓少し失言がありましたね…。
カラクリ主軸で考えてらっしゃったところにメリットデメリットとD主軸を押し付けているようで申し訳ありません。
ですが将軍並べたいコンセプトは同じです。
それだけ追記ですw
2011/01/05(水) 00:14:16 | URL | 名無し #- [Edit]
たびたびどもでーす。

>カラクリ主体とするメリット(九壱九等)はDを主体とするメリット(モバホン等)より大きいでしょうか?

実は忍者クイック自体はそんなに強くなくて、レベル4の頭数ついでになんか効果あんねくらいの印象です。
(本当に活かすなら風雲カラクリ城が不可欠と思います)
カラクリのメリットはもっぱら兵ニサムの安定した場持ちに尽きると思われます。
戦闘破壊である限り場を繋ぎ、さらにチューナー/非チューナーから手札に足りないほうを供給できるというのはどのディフォーマーにもできないことなので、一手の遅れが死に繋がる現環境では結構な差だと考えています。

まあ一番大きいのは、ラジオンが入ってないのでD基本の8000点コースが出来ない、ってところだと思いますw
ラジカッセンがどうもピンと来ないのもそのせいだと思いますし、ディフォーマーを他のギミックと混ぜるのはなかなか難しいですね。
2011/01/06(木) 21:17:36 | URL | Hata #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2017/03 »10

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。