スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブランク克服のための遊戯強化週間 

文字通り「さんざんやった~」とばかりに対戦した。
シングル計算で確実に100は行ったと思う。
とりあえず、使ったデッキ・使われたデッキをばら撒いてみる。
◇レベル・スティーラー
面白いカードでした。
効率よく召喚・活用するには「特殊召喚できる5以上」を多数採用するのが望ましい。
「歯車街」→「ガジェル」や「ヴァーユ」回りとの相性はかなり良好。
「メタル・リフレクト・スライム」とかでもいいのかもしれない。

レベル5以上特殊召喚→スティーラー展開→スティーラー生贄に更に上級→再展開
というのが理想的かな。
「生還の宝札」が絡まると、暴走すると1ターン10ドローくらいもできるスペック。

通常召喚から展開したいのなら「バルバロス」一択。
生き延びることで手札の別の「バルバロス」のあわよくば3体生贄に絡めるのも○。

レベルを下げる効果は、レベル6~8ラインをシンクロ素材に出来るメリットがあって
また「チューナー以外2体以上」系のシンクロを出しやすくなる効果もありました。
「ミスト・ウォーム」や「ディサイシブ・アームズ」に活用できるでしょう。
出すことでメリットがあるかはさておき
「暁のシロッコ」+「疾風のゲイル」+「レベル・スティーラー」で
「孤高のシルバー・ウインド」なんかが出せます。

他にも「アームズ・ウイング」+「ゾンビキャリア」で「ボンバー」が作れるようになったり
総じて墓地闇系の作りと相性がいいようです。
「ダーク・グレファー」「終末の騎士」のおかげで必要な時に墓地に落とせるので
1枚、隠し味に刺しておくだけでも仕事はします。お勧め。

◇地縛神Uru
「代打バッター」より「ギガプラント」のほうが効率が良いと分かりました。
最初は「陵墓」で出してたんだけど、「歯車街」システムを使ったほうが
「フィールド壊さないとUru大暴れ、壊すとガジェル登場」の二択を迫れていい感じ。

◇昆虫
全モンスターを「ネクロガードナー」化する「無視加護」は強いのではないかと
昆虫デッキを作ってみたけど、やっぱり使い勝手は雲泥の差でした。
「大寒波」でも凍るし、事前の伏せ除去に対応できないし…。
そもそも昆虫は「大樹海」とか「一族の結束」とか「群雄割拠」とか
永続系が多すぎて、新たに枠を裂いてる余裕がないっぽい。

◇フォーチュンレディ
「フォーチュンフューチャー」に引きずられて、「ライティー」起動要素が減ってた。
そりゃー勝てないわけだということで、もう一度煮詰めなおし…するのかなあw

◇「ワーム・ゼクス」&「ワーム・ヤガン」
本当にどんなデッキに採用しても仕事をする連中でした。
ワーム単騎やら、フレムベルやら、ダーク系やら、帝やら、いろいろに混ぜてみた。
「ヤガン」の蘇生条件的に、「サイバードラゴン」や「黄泉ガエル」と噛みあわず
こいつらは「帝」と相性が良いのに、他に相性の良い連中を使いにくいのはネック。

◇儀式
「リリーサー」「プレサイダー」がとても強かった。
「儀式の準備」はすぐにデッキに儀式モンが居なくなって頭打ちになるだろと思ってたけど
案外そんなこともなくて、そうなる前に決着が着くケースが多かった。
(単にそのくらい脆いデッキをこっちが使ってただけなのかもしれないけど)
いつも二流を彷徨う「サクリファイス」には根強いファンも多いので頑張ってほしいです。


というわけで、今期はもういいかな。
デッキ:フレムベルワーム | HOME | にちようび

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03« 2017/04 »05

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。