スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RAGING BATTLE(RGBT) 魔法・罠編 

■チラッシャー公認裁定基準
0点:印刷ミス、テキストを覚える価値がない
1点:奇跡的な組み合わせがあればデッキにはいりうる
2点:汎用性は低いが、専用デッキなら採用たりうる
3点:汎用性は程々で、専用デッキなら必須ともなりうる
4点:汎用性が高く強力、どんなデッキにも入りうる
5点:条件が簡単あるいは容易で決まれば勝ち、あるいは破壊的威力 禁止級

※効果とかはwikiで確認してね!


* RGBT-JP045 《ワン・フォー・ワン》 Rare
3点
レベル1モンスターは割と幅広く、シンクロ召喚で使える「チューニング・サポーター」、攻防に使える「サイバー・ヴァリー」を筆頭に、レベル1チューナーだの「モバホン」だの「ワイト」だの「カオスネクロマンサー」だの、特殊なファンデッキの回転率上昇に大きく貢献している。
今後レベル1モンスターが登場するたびに注目されるカードなので、将来性も高い。

* RGBT-JP046 《トラスト・マインド》
1点
今後奇跡的な組み合わせが見つかればあるいは。

* RGBT-JP047 《憎悪の棘》
1点
回りくどい…が、ごく稀に相手をハメ殺せる可能性もある、と思う。

* RGBT-JP048 《マジック・プランター》 Rare
2点
「王宮の弾圧」「王宮のお触れ」「スキルドレイン」などを噛み合わせるためのカード。
ただ、発動するためには一度伏せて破壊を逃れてからでないとならないのが難点。
先攻1ターン目に発動することは現段階ではほぼ不可能であり、ドローの勘定には加えない方が良い。

* RGBT-JP049 《ワンダー・クローバー》
0点
イラストにパンダがあるということであいつさんが∞募集してました。

* RGBT-JP050 《アゲインスト・ウィンド》 Rare
1点
殆どの場合「ダークバースト」で良い。
これは「シュラ」「ブラスト」「シロッコ」を呼べるのが長所だが、受けるダメージは膨大である。
「マテリアルドラゴン」を利用すれば回復できるが、相手に召喚を期待するのも、こちらが「BF」に組み込むのも大変。

* RGBT-JP051 《黒い旋風》
3点
「BF」デッキでは必須である。
非常にメタり、メタられやすいが、だからといって抜く・抜かれることはほぼない。

* RGBT-JP052 《ジャンクBOX》 Rare
3点
墓地から「リモコン」を釣るとなぜかアドバンテージが増えるという不思議カード。
エンドフェイズに退場するので、ラッシュ及びシンクロ召喚できないときは使えないのが難点。

* RGBT-JP053 《ダブルツールD&C》
1点
「ラジオン」につけられないのが痛い。
「パワーツール」の守備的な効果とシナジーしないのも痛い。

* RGBT-JP054 《D・リペアユニット》 Rare
3点
「D」における「パワーツール」のサーチ先としては「DDR」とともに優秀。
手札からも特殊召喚できるのは「ジャンクBOX」には出来ない芸当であり、肝。

* RGBT-JP055 《コアキメイルの鋼核》 Rare
1点
「サモンプリースト」のコストにも使える。だからなに。

* RGBT-JP056 《緊急鋼核処分》
0点
「鋼核」がアド損カードなのに、さらにこのカードでアドバンテージを失うというのは……。

* RGBT-JP057 《緊急合成》
0点
蘇生モンスターを維持するためには、まさに今デッキに戻した「鋼核」が必要で……。

* RGBT-JP058 《サイコパス》
1点
「強化人間サイコ」「サイコ・ヘルストランサー」から繋ぐのが主な使い方かな。
「念導収集器」による墓地蘇生が勝ち筋になってくるであろうサイキックにとって、手札に戻すというのはあまり意味がない。手札に何を回収して、それを何に使うかを考えなければならない。

* RGBT-JP059 《ナチュラル・チューン》
1点
何か組み合わせが見つかるかも。
「こんなカードあったな」と覚えておくくらいはしておいていい。

* RGBT-JP060 《至高の木の実》 N-Rare
0点
なにこれ。

* RGBT-JP061 《禁じられた聖杯》 Super
4点
きわめて汎用性は高い。状況に応じてさまざまな対応を取れるため、昔の言葉で言うなら「スタンダード向き」。それこそ「月の書」に匹敵する汎用性の高さだが、単品で使うだけではアドバンテージを失うだけなのでプレイングには非常に難しい。

* RGBT-JP062 《カーム・マジック》 Rare
1点
露骨なまでの「ゴーズ」「トラゴエディア」のメタ。
相手のターンにまで及んだら第二の「大寒波」だったので、弱いけどまあ仕方ない。


* RGBT-JP063 《奇跡の軌跡》
1点
一応ダメステで使えるっぽいので0点はつけない。
イラストはかっこいい。

* RGBT-JP064 《クリムゾン・ヘルフレア》
0点
元キング(笑)

* RGBT-JP065 《チューナー・キャプチャー》
1点
相手のチューナーを奪っても、その時点で相手の場にシンクロが居るんだよね。
「氷結界の龍ブリューナク」でも出されてた日には利敵行為に等しい。
それ以外のシンクロであっても、「クレボンス」でも引っ張ってこれないことにはそのまま殴られてオシマイなわけで、そこをどうするか。

* RGBT-JP066 《オーバー・デッド・ライン》
0点
なにがしたいのやら

* RGBT-JP067 《ウィキッド・リボーン》
1点
守備で出たあげく形式変えられず殴れない「ロストスターディセント」よりはマシか。
相手のターンに使えば、蘇生ターン殴りにいけないデメリットも消える。
ライフコスト800は…まあ、微々たるもんでしょう。
今後、墓地送りされることによって効果発動するシンクロが出れば発展があるかも。

* RGBT-JP068 《デルタ・クロウ-アンチ・リバース》 Rare
3点
「BF」ならば必須、それ以上でもそれ以下でもない。
実際の威力よりも、『このカードが存在する』という情報によって、相手の場に「BF」が存在するときにむやみやたらにカードをセットできなくなるというのが最大の強みかも。

* RGBT-JP069 《レベル・リチューナー》
0点
永続罠で、1ターンに1度使えるくらいでちょうどよかったのでは。
通常罠ならばせめて相手モンスターにも使わせて欲しかった。

* RGBT-JP070 《フェイク・フェザー》
1点
「死デッキ」を手札コストで打てると考えれば非常に強いが、「死デッキ」が相手の墓地にあるときにこちらが「BF」をコストに出来る状態かといえば疑問が残る。
一度、「ライトロード」を相手に墓地に捨てられた「死デッキ」を指定してぶっぱしたことはあったが…、いくらなんでも絵に描いた餅すぎる。

* RGBT-JP071 《トラップ・スタン》 Rare
4点
あらゆるデッキに入りうる非常に優秀な通常罠。
相手の罠にチェーンして良し、「寒波」の布石としてスタンバイにぶっ放してもよし。
「王宮のお触れ」なんかと異なり場に残らないため「サイクロン」を打たれず、「ゴーズ」とも簡単に両立する。「大寒波」と異なり、チェーン「スキルドレイン」にも対応しているのも大きな魅力。

* RGBT-JP072 《D・バインド》
1点
昨日書いた記事を参考にどうぞ。

* RGBT-JP073 《レクリスパワー》
1点
「鋼核」は基本、相手のターンには墓地にあるんだけどなぁ……。
それでもこっちはまだ自分ターンに発動の余地があるだけマシか。
とはいえ、上記の事情で相手エンドフェイズにはまず打てないのもマイナスポイント。

* RGBT-JP074 《オートマチック・レーザー》
0点
こっちはほんとにどうしようもないね。召喚されるのは基本・相手ターンだし。

* RGBT-JP075 《窮鼠の進撃》
0点
このカードが強いなら「冥王の咆哮」ももうちょっとできるハズだって。

* RGBT-JP076 《無力の証明》
2点
最近は出しやすいレベル7以上のモンスターも増えてきたので、ワンチャンスあるか。
「つり天井」や「ゴッドバードアタック」と違い、条件モンスターが場に残るのは大きい。

* RGBT-JP077 《ボーン・テンプル・ブロック》 N-Rare
1点
本当に「奇跡的な組み合わせ」待ち。

* RGBT-JP078 《超古代生物の墓場》 Super
2点
今期のシンクロ関連の規制に伴って、大型が複数並ぶというシチュエーションがどれ減ってしまうかにかかっている。まあ増えたとして、「王宮の弾圧」「スキルドレイン」にはどうしても及ばないが…。

* RGBT-JP079 《ツバメ返し》 Rare
0点
イロウはかっこいい。

* RGBT-JP080 《呪言の鏡》
2点
デッキから特殊召喚できるカードは強力なものが多いので、環境次第で化けるか。
カオスソーサラー発掘作業 | HOME | RAGING BATTLE(RGBT) モンスター編

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
09« 2017/03 »10

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。