スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遊戯王:VJ2月号情報のファーストインプレッション 

連続更新18日目。

来週のJFのパックや新段の情報が公開されはじめましたね!
まだ1月のVEの到着もまだだというのに2月のパックの話なんて……って感じですが
なんだかんだで新しいカードにプレイヤーは弱いものです。

◆ジャンプフェスタ013先行のプレミアムパック
「妖精竜 エンシェント」がいいですね!

「妖精竜 エンシェント」
☆7 闇 ドラゴン族・シンクロ  2100/3000
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上:自分のターンにフィールド魔法カードが発動した場合、デッキからカードを1枚ドローする。「妖精竜 エンシェント」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。また、1ターンに1度、フィールド魔法カードが表側表示で存在する場合、フィールド上に表側攻撃表示で存在するモンスター1体を選択して破壊できる。(PP15-JPシークレット)

「デブリ・ドラゴン」から出せる闇のドラゴンというのは、今「デブリ」が使われているデッキを考えると、すごく重要です。
「ライトパルサー・ドラゴン」の効果や召喚条件のどちらをもサポートし、「魔のデッキ破壊ウイルス」も打ちやすくなって…と、何かにつけてありがてぇの一言。
その効果を自発的に使うにはひと工夫必要そうですが、ステータスと属性・種族だけで、十分な存在感がある良カードだと思います。


◆幻獣機
2月パックの新テーマのひとつです。
インゼクターで味を占めたのか、マーメイル、炎星と最近続いている「何かしらを利用してアドをとる」テーマシリーズは、今度はトークンになりました。
例によって一定の条件で自発的にトークンを生み出せる効果と、そのトークンを使って何かしらの効果を発揮する効果の2つを兼ね備えたモンスターたちと、その結果出しやすいエクシーズがいくつか、と、最近の初出テーマのテンプレを踏襲しているワケですが、トークンというのはメインデッキもエクストラデッキも圧迫せず、その場で生成されるものなので、その分構築面での自由度は高くできそうな感じで、少しだけ期待しています。
落ち着いたらもう少し詳しく紹介したり、詰めたりしたいところではありますね。


◆ハーピィ
2月パックで復権するテーマだとかなんとか。
さっそく「ヒステリックパーティ」のレートが爆発しているらしいです。
どうあがいても“デッキの中”で「ハーピィ・レディ」でいられるものは3枚しか積めないので、サポートカードがどれだけ強くなろうとも、層の薄さは目下の課題として付きまといそうなのが気になるところです。
スポンサーサイト
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
07« 2012/12 »01

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。