スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/28 ヴァンガード公認 

参加費の1パックでジエンドを引き当ててもうなんか満足してからのスタート。

30人くらい、先週から(?)ダブルエリミに変わったと聞きました。

他2強と比べ、明らかな弱さを自覚しながらもシャドウをまだ諦めきれず使用。

◆1回戦 ダークイレギュラーズ(ヴェアヴォルフ)
先攻。
ジャベリンには乗れずカロンスタート、そこからダーク→オーバーロード。
一方の相手はヴェアヴォルフのまま止まってしまい、虐殺状態に。
序盤に2連でクリティカルを捲られていたのでその分のアドバンテージのケアが終わるのに時間を擁し、さらにダメージトリガーでたびたび延命を図られるも、さすがにツインドライブはターンを重ねるごとに大きなものとなり、終わってみれば大差。

◆2回戦 かげろう(ジエンド)
先攻
ジャベリン乗りにかけてのG123揃いを全部捨てての5マリガンも叶わずカロンスタート。
まあ相手にG1、G2、G3のドライブすべててクリティカルをめくられ、さらにこっちの攻撃にはダメージドロー2回。アドバンテージの差はどうしようもなくて、まあ多分ジャベリン乗せてても変わらなかったかなあ。

◆3回戦 ダクイレ(デスアンカー)
後攻
やっとこさジャベリンに乗る幸先の良いスタートから、だぶついたG3消化のついでに13000を立てる。
ところが相手のVはデスアンカー+デビルチャイルドの23000で、13000をものともしない強力なライン。こういうときにかげろうなら、キンナラバサクでV裏焼けるんだよなあとしみじみ思いながら、4点で止まるようにトリガー管理を繰り返し、13000の防御力で相手の攻撃に耐える長期戦に。
そういえば毎ターンSCしてるからデッキの減りも早いよなと、デッキを確認した時には残り三桁で、デスアンカーの効果を使ったらエンドフェイズで負け、みたいな状態にすでになっていたことに気付く。
さっそく4点止めをやめて5点入れると、相手もどのもち後が無いと悟ったのか、メガンテの如く効果を使って突っ込んでくる。
そこに溜め込んできた1万ガードを4枚ほど投げつけて凌ぐと、相手ライブラリアウト。
最終的にソウル21枚とかになっててお互い大笑い。

◆4回戦 マジェスティ
先攻
ジャベリンスタートでネヴァンを抱え込む理想の初動も、後衛の無いネヴァンを後ろに下げるのを忘れてぶれいぶに突っ込まれ、マジェをサーチされてしまう凡ミス。
こりゃまずいかと思ったら相手マジェ効果を成立させられず、単なる10000という願っても無い展開に。すかさず13000に再ライドしてブースターのコールを要求しつつRにいたバロミデスも無効化。
マスカレード20000も機能してくれてビートしきれるかと思った矢先、ドリームペインターでブラブレが仕込まれて12000が達成される。そんな方法もあったのか。
まあ吸い込んだときの+10000効果が無い分防御は簡単だったので、危なげなく。


3-1でした。
負けたのはトリガーの乗ったかげろうなので、まあ……?
ブラッディカーフも引けていい一日でした、寒かったけど。

全体的にダクイレが多かったです。
「ノーライフキング・デスアンカー」を使ってみたかった人が多かったんでしょうかね。
文句のつけどころの無い切り札で、ダクイレ強くなったなあと思いました。
スポンサーサイト
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
12« 2012/01 »02

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。