スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12/19 ヴァンガード公認 

午前中にJF組を見送った後、午後から津田沼入りして遊ぶ。
なぜか足りないカードを補充する用の軍資金が遊戯王ドラフトで飛ぶという謎の事態を経て
久々に参加した地元のヴァンガード公認へ。

久々だったんだけど今回はやる気勢が多くて、キャン待ちとか一切なく満員。
予約を前日のうちにしといてよかったという感じでした。

デッキはフツーに自分の使う気マンマンだったんですが、直前にふと使いたくなって
グラさんのかげろうを借りました。

◆1回戦 メガコロニー
後攻。
相手、G1ギラファからスムースなライドを経てマスターフロードへ。
その後ろのファントムブラックをバーサークドラゴンで焼くと以後まともな後衛が現れず。
おかげでVオバロの11000が非常に機能して、相手のV攻撃がまともに通らなくなる。
Rのテイルジョーやウォーターギャングにだけ気をつける程度でよかったため手札が減りにくく、ドロートリガー自体には恵まれなかったものの、最終的には結構なアド差がついて勝利。

◆2回戦 かげろう
先攻
相手アンバースタートのかげろうで、G3はゴクウに。
VRに2面エルモでハンド入れ替えの準備を万端としつつ、きっちりとドライブでG3を3~4枚めくってくる猛者。
さらにCBはしっかりバーサークで2回となれば、戦線はガタガタに…のはずが、そのいずれもで焼かれることの無いRオバロと、Vのオバロの二強が一番アドを取られる行動である攻撃を弾き返してくれたため、なんとか持ちこたえていく。
絶えず前線を維持し攻撃し続けたこっちが徐々に流れを引き寄せ返し、最後はRオバロCBでガード要求値を一つ上げて勝ち。

かげろうはこういったじわじわアドを広げていくのを分かりやすく出来ていいですね。

◆3回戦 ロイパラ@たかむらくん
後攻
俺が貸したデッキ。自分との戦い。
お互い2点からV騎士王とVオバロがにらみ合い。
1ターン殴り合ってダメージは3:3。
ここから安易に5点を与えてヒールから騎士王2回目、というのが最悪だったので、こちらだけダメージを多く受けている状況(理想はこっち5:相手4)を作ろうと狙っていくものの、相手も当然それを察知するわけで様子を見てはR攻めといった感じで。
結局4:4で数ターン進み、ヒール引き込んじゃったこともあって痺れを切らしたこちらが先にヒートネイル持ちでVを突いて5点目を与え、ブースターと交換。
返しにここでヒールが来るとゲームがひっくり返ったもののそれは無く、前線を崩しながらもぎりぎり耐え抜いて、トップで前線を補充できたことで相手の持つガード値をなんとか突破して勝ち。

◆4回戦 シャドパラ
後攻
トップジャベリンで事故解消されるマズイ展開。
一方のこちらはライドターンまでにオバロを4枚引ききる大盤振る舞いで、上手いこと相手がRオバロを嫌ってくれたので適度にデコイとして利用しながら代わる代わるオバロを送り出してビートしていく。
が、こちらは序盤にツインドライブダブルドローで、相手は3ターン連続のドライブドローで手札をモリモリと増やしていて、殴っても殴ってもゲームが終わらないw
デッキが薄くなってそっちでの決着もあるか?といった中で徐々にこちらの手札のほうが先に尽きてきて、最終的には相手の手札を少しでも削ろうとしたヒートネイル効果で空いた穴を補充した後衛の1枚分、ガードが足りなくて貫通。
薄いデッキの中にヒールがまだ残っていたので、結構な確率でワンチャンがあったんだけど…。


というわけで久々にベスト4の壁は抜けたものの2位。
プロモも1位のほうにパープルと冴えず。

かげろうはやっぱりライド事故さえしなきゃ安定の塊って感じですね。
特にFVのコンローが優秀極まる。
ゲームにおいて必ず使うことの出来る唯一のカードなので、この性能はクランの性能そのものといっても過言ではないのかもしれないなあと、色んなクランを使ってみるとしみじみ思います。
プレーしてる人には当たり前の話ですけど。
スポンサーサイト

ジャンプフェスタ2日目にも行きそびれました 

前日夜から入ってしまえばいいのでは?と思ったけどあまりの寒さに断念し
例によって朝寝過ごした後プロモが微妙という報告を受けて諦め
かわりに同じように現地から帰ってきたチラ裏&ぺき屋連合軍を昼から地元で迎えました。

おいしいラーメンを食べて土産話を聞きつつ、地元ショップで夜までカード。
案の定半数以上がそのまま我が家になだれ込んでグダるまでが例年のテンプレ。

いつもとちょっと違ったのがJF1日目の後じゃなくて珍しく2日目の後の行動なのと
しかも俺JF自体参加してなかったじゃねえかってところくらいかな。

まあ、たっぷり遊戯&ヴァンガードできたのでよかったです、お疲れ様でした。

ジャンプフェスタ一日目に行きませんでした 

前日終電を待ってる間に寝過ごし
起きて始発で行くのをためらってグダってたら時間だけ過ぎ
ヴァンガード見終わったらいくかって思ったらプロモが微妙という情報が入って
ハス君とかと相談して夕方にでもゆっくりいくかと思ったら気付いたら閉場していました
もうしわけありません(反省のカケラもない)

12/3 ヴァンガードトリオファイト東京予選 

週の半ばくらいから体調を崩してしまい、最終調整もままならぬまま参加。
予定なら前日入りからの泊り込み調整だったんだけどね…。

まあ、そのおかげで体力を残したまま臨めた面は少なからずあった、のかな?

先鋒:わたくし(ロイパラ)
中堅:おだくん(シャドパラ)
大将:たかむらくん(オラクル)

気付いたらチームユナイテッドサンクチュアリだった。

◆1回戦 かげろう(デュアルアクス・ゴクウ)
先攻。
初手に順当にマロンギャラティン騎士王と握るも、残りがエレインでトップもエレイン。
せめて決まって欲しかったスペリオルも不発で、マロンを浮かせることすらできなかったものの、ダメージとトリガーでドローがめくれて戦力が安定する。
そのままお互い2:2となったところでVに騎士王が立つ。
相手はかげろうなので、次にVオバロになられたら2万ラインに意味がなくなるため、バロミは単騎で左Rに送り、右RにアタッカーとG1ガラハを立ててL字攻撃。
そしたら相手Vはデュアルアクス。だいぶライン作りがラクになったので、次ターンからV騎士王の後ろにまぁるがるを据えて2万でビート。
トリガー自体は相手も上々に乗っていたし、エルモでほぼ毎ターン手札を循環していたものの、G3から2ターンくらい、2列のまま攻撃してくるターンがあったのが大きかったかな。
あとCBもこっちは使い切れたけど相手はコンローしか使えなかったとこも大きな差に。


チームは○××で負け。


◆2回戦 かげろう(オバロ)
先攻。
初手にG0とG1しかなく、G1ガラハの手札ライドからG2のスペリオルを祈る形に。
残念ながら失敗してG1ガラハのまま1ターンスキップ。
ぽーんのセイバーサーチでの圧縮を挟んで次のターンでスペリオル成功し、1ターン遅れてVソウルセイバーを立て、相手のオバロに相対していく形に。
相手の後衛焼きにこっちのブースター不足が重なって、こっちの場がバロミ・セイバー・バロミなんてターンが続く。
一応、この3体ならどこにも殴りにいける面子で、実際1万ガードを切ってくれたりもしたので良い感じではあったんだけど、5点にしたらヒール、もう一度相手5点にしたら今度はダブルヒールと酷い目にあう。
こちらもなんとかヒールしてそれに食らいつくと、長期戦に。
ギリギリながらも2列にすることだけはなかったのがせめてもの救いで、セイバーのSBを一列対象でぶっ放して3回目の5点に持っていくと、そこから相手のプレミス2つ助けられて延命・逆転勝ち。


チームは○○×で勝ち。


◆3回戦 ロイパラ(ぶるう・ばーく・騎士王)
後攻。
序盤にこっちの受けた3ダメがヒール(不発)・ドロー・ドロー。
さらに騎士王に乗り返して殴りかかった最初の一撃がダブクリ。
一挙相手5点な上に、ドローもヒールも無しという理想的展開。
このままggかと思いきや、相手のツインドライブがスタンド・ヒール→ダブクリと爆発。
前衛にゴードンが代わる代わる現れるわ、チェックでばーくがるがめくれるわでガードのブ厚さに阻まれなかなか決着には至らず、序盤に無双した分中盤からトリガーが鈍っていく。
しかしそのあたりで送り出したリアンがたいへん仕事をしてくれて、本来ならめくらなかったトリガーに2ターン連続で届かせてくれて、なんとか押し切り。


チームは○○○で勝ち


◆4回戦 シュテルンノヴァ
先攻。
騎士王もセイバーもぽーんもないという最悪の手札で、やっと引けたG3がバロミ。
不安だなあと思ったら相手がG2ブラウでストップし、シャウト2枚がかりで入れ替えに走る。
このスキを逃すまいと場を作って詰めにかかるもダメージドロー2連で全然届かず。
あえなくG3シュテルンが届いてしまう。
それだけならまだ優勢だったのに、そこからこっちのドロー・ドライブが全部G3。
最終的に手札5枚・R2体ちゃんとあるのにも関わらずガード値がぽーんがる1枚で、負け。
1点目が騎士王だったので、公開情報に全G3が見えているという悲惨な状況だった。


チームは××○で負け。


最初の一回目負けちゃった時点で上位はなかったようなので、楽しくできました。
スペリオルは全然決まらなかったけど、トリガーには全体的に恵まれていたかな。

終わった後はカードショップ見回って、ご飯食べて解散というお決まりの流れで。

使ったやつ

■グレード 0
1 x どらんがる
4 x アラバスター・オウル
4 x まぁるがる
4 x 世界樹の巫女 エレイン
4 x 幸運の運び手 エポナ
■グレード 1
4 x 探求の騎士 ガラハッド
4 x 小さな賢者 マロン
3 x ぽーんがる
3 x 閃光の盾 イゾルデ
1 x 湖の巫女 リアン
■グレード 2
4 x 試練の騎士 ガラハッド
4 x 沈黙の騎士 ギャラティン
2 x ブラスター・ブレード
■グレード 3
4 x 騎士王 アルフレッド
2 x 爆炎の剣士 バロミデス
2 x ソウルセイバー・ドラゴン
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
11« 2011/12 »01

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。