スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディフォーマーはじまったね 

「D・リモコン」
星3 地属性 機械族・チューナー 攻300 守1200
このカードはこのカードの表示形式によって以下の効果を得る。
●攻撃表示:1ターンに1度、自分の墓地に存在する「D」と名のついたモンスターを除外し、自分のデッキからそのモンスターと同じレベルの「D」と名のついたモンスターを手札に加える。
●守備表示:1ターンに1度、手札から「D」と名のついたモンスター1体を墓地へ送る。
手札からそのモンスターと同じレベルの「D」と名のついたモンスター1体を自分の墓地から手札に加える。

・「機械複製術」できる
・効果でサーチ・回収できる
・レベル3チューナー
アニメで既出だったとはいえ改めてみると規格外。
「ヴァリー」やらなにやらで悩んでいた第三複製候補があっさり内定。
迷わず3枚積むべきカードだと思う。いまのところは。

「D・ビデオン」
星4/光属性/機械族/攻1000/守 1000
このカードはこのカードの表示形式によって以下の効果を得る。
●攻撃表示:このカードの攻撃力はこのカードに装備された装備カードの数×800ポイントアップする。
●守備表示:このカードの守備力はこのカードに装備された装備カードの数×800ポイントアップする。

単品で見るとジャンクだが「ボードン」の影響を考えると打点を加速させる余地あり。
問題はDで採用できる装備魔法があるかどうか…。

「ジャンクBOX」
通常魔法
自分の墓地に存在するレベル4以下の「D」と名のついたモンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚されたモンスターはこのターンのエンドフェイズ時に破壊される。

効果無効といったデメリットも特に無くフツーに特殊召喚。
エンドで死ぬとかその前に相手を殺せば問題ない。
そうでなくても「モバホン」など、死んでくれるほうがメリットになるモンスターもいるし…。
「リモコン」蘇生でシンクロ複数召喚も夢ではなくなり、いよいよ。

「ダブルツールD&C」
装備魔法
フィールド上に表側表示で存在する「パワー・ツール・ドラゴン」または「D」と名のついた機械族モンスターにのみ装備可能。
それぞれのターンで以下の効果を発動する。
●自分のターン装備モンスターの攻撃力は1000ポイントアップする。装備モンスターが攻撃する場合、バトルフェイズの間だけ攻撃対象モンスターの効果は無効化される。
●相手のターン、相手のモンスターは装備モンスター以外のモンスターを攻撃で対象に選択することができない。
装備モンスターと戦闘を行った相手モンスターを、そのダメージステップ終了時に破壊する。

・「モバホン」から出てきた「ビデオン」に装備すると攻撃力2800が「モバホン」を守る
・「ラジカッセン」に装備すると2200で二連打できる簡易ハデスが誕生する
・守備「ボードン」(戦闘破壊耐性)が居る時に、他のDにつけておくとソフトロックがかかる
ギミックは面白いがスペース作りが難しいのが難点。
もっとも初期打点の高い「ラジオン」につけられないこともマイナス。

「パワー・ツール・ドラゴン」
星7 地属性 機械族・シンクロ 攻2300 守2500
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
1ターンに一度自分のメインフェイズ時に発動することが出来る。
自分のデッキから装備魔法カードを3枚選択し、相手はその中から1枚ランダムに選択する。
相手が選択したカードを手札に加え、残りのカードをデッキに戻してシャッフルする。
また、装備魔法カードを装備したこのカードが破壊される場合、
代わりにこのカードを装備された装備魔法カードを1枚墓地に送ることが出来る。




いいから脱げ、話はそれからだ




「複製術」をさらに安定カードにする絶妙な位置にチューナーが登場。
そのチューナーがサーチ効果を持っている上に、展開補助の墓地蘇生通常魔法まで。
あと足りないのなんだよってレベルにパーツが揃ってきたので2月が楽しみです。
スポンサーサイト

デッキ:ジェネクス・ゼロ 

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
沼地の魔神王×2枚
邪帝ガイウス×2枚
黄泉ガエル
異次元の女戦士
トラゴエディア×2枚
ジェネクス・コントローラー×3枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
E・HERO オーシャン×2枚
E・HERO エアーマン
E・HERO アナザー・ネオス×2枚

魔法(18枚)
貪欲な壺
融合×2枚
未来融合-フューチャー・フュージョン
超融合×2枚
大嵐
増援×2枚
洗脳-ブレインコントロール
死者蘇生
月の書×2枚
ミラクル・フュージョン×3枚
ハリケーン
サイクロン

罠(3枚)
聖なるバリア-ミラーフォース-
激流葬
サンダー・ブレイク

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
E・HERO アブソルートZero×3枚
E・HERO ガイア
アームズ・エイド
ギガンテック・ファイター
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ゴヨウ・ガーディアン
スターダスト・ドラゴン
ダーク・ダイブ・ボンバー
ブラック・ローズ・ドラゴン
メンタルスフィア・デーモン
レッド・デーモンズ・ドラゴン
氷結界の龍 ブリューナク


「ジェネクス・ウンディーネ」を使って水属性を落として「アブソルートZero」を積極的に召喚していくデッキ。「ジェネクス・コントローラー」がチューナーなのでシンクロモンスターも使えるため、エクストラデッキの圧迫具合がとんでもないのが難点。

対戦していて「ナチュルビースト」がどうしようもなかったので「超融合」の枚数を増やしてみた。
「超融合」の発動にはカード効果をチェーン出来ないので、E・HEROさえ居れば「王宮の弾圧」があろうとも「ナチュルビースト」を「E・HERO ガイア」に変換して除去することができる。

HEROは昔から使っていたけど、今の「未来融合」はとんでもなく強いね。
何不自由なく「沼地の魔神王」を落とすことができるのは新鮮というか、なんというかw

JFタイムテーブル 

19日(金曜)

午前:ぐっすりと眠る
午後:ぐっすりと眠る
夜:津田沼でメチ銀さんと顔合わせしてちょっと遊ぶ
夜:メチ銀さんをあっきーさんに引き渡して帰る
深夜:ぐっすりと眠る

20日(土曜)

朝:できる限り早く起きてメッセへと向かう
昼:遅くともこのあたりには物販購入、せめて並んでいたい
午後:あの人ごみの中で面子と合流するのは容易ではないので、一人適当に楽しむ
閉館後:このあたりから本気で合流を図る
夜:夕飯という名の二次会で盛り上がる
夜:精鋭5名を自宅に引き込む
深夜:消灯

21日(日曜)

朝:一同の体力しだいで行動を選択
1、JF2日目に乗り込む
2、津田沼オーガの大会に乗り込む
3、家でごろごろする
おおかた3になると見られる。

夜:どういう選択肢を選んだにしろ、翌日社会の歯車になる人間は解散

22日(月曜)
何か動かなければならないのであれば動いてもかまわない程度に時間はある。
北海道組が帰る前にもう1アクション何かしたほうがいいのかな?
| HOME |

■プロフィール

Hata

Author:Hata
■about this blog
最近はめっきり不定期更新
全ページ リンクフリー

■Twitter ID : Hata_flag

mixi

インタビューズ

■Adsence

■ブログ内検索

■最新記事

■カテゴリ

■月別アーカイブ

■カレンダー

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
11« 2008/12 »01

■最新コメント

■アクセスカウンター

■RSS

■QRコード

QRコード

■世界樹の迷宮III

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。